hatsutoki-YUMI

カテゴリ:travel( 27 )

2016年の秋旅はアイスランドへ。

d0178580_17465599.jpg
10月に入り季節は秋、少しだけ旅に出ました。
間欠泉を間近で見たり、氷河をハイク&クライミングしてみたり、
地球の割れ目を歩いて滝やビーチに行ってみたり。

蛇口からは硫黄臭の温泉水が出て、アイスランドウールになる羊がたんまり草をはんでる。
これ台風じゃない?ってな強い雨風にさらされたら、すぐに晴れて虹が出る。
コロコロ変わるところ、私に似てる。。。
自然環境こそ厳しいけれど、穏やかでおおらか、優しい人で溢れる場所。
アイスランドはそんな国でした。

今回のテーマソングはyour song.
空港から市内へ移動するバス車内、ラジオから流れてきたのがyour song.
♪I hope you don't mind♪って口ずさみながら歩いてたら、その都度なんでか近くの人達と歌うことになったyour song.
d0178580_17470993.jpg
改めて、地球って大きいんです。

[PR]
by hatsutoki-yumi | 2016-10-14 18:00 | travel | Comments(0)

恒例の阿蘇

d0178580_17194220.jpg

愛してやまない阿蘇。
何が好きって。。。 人、空気、景色・・・、米塚。
初めて訪れたその日から、なーんか好き。
そんな場所があってもいいじゃない。
きっときっと、いいじゃない。

10月の阿蘇に行けたのは久しぶり。
今、一番やすらぐ場所。
きっときっと、いいじゃない。

[PR]
by hatsutoki-yumi | 2015-10-26 09:00 | travel | Comments(0)

ひさしぶりの北海道

d0178580_1338436.jpg
久しぶりに冬の北海道。
支笏湖の辺りはとても雪深かく、それはまるでラップランドの光景でした。

3月に入りめっきり春めいていた為、うっかり初春の装いでノコノコ北海道へ。
風はなく、日差しはあるので歩き回るには最高の陽気。
観光本を持たずとも、Twitterやfacebookでリアルタイムにオススメされる場所を訪ねると、
そこには皆の“楽しい”がいっぱい詰まってて、“各地の今”を感じとることが出来ました。
お世話になりました方々、ありがとうございますー。

完全ノープランの旅は、時期やタイミングでお会いする人や土地の印象も大きく異なる。
こんな風に毎回大きく変わるもんだから、また旅に出たくなる。
そして帰る頃、やっぱり全部が楽しくて嬉しい思い出になる。

[PR]
by hatsutoki-yumi | 2015-03-10 09:00 | travel | Comments(0)

高千穂夜神楽

d0178580_16240271.jpg
d0178580_16191920.jpg
宮崎県は高千穂に伝わる神事、高千穂夜神楽。

毎年11月中旬~2月上旬、町内の集落で氏神を民家等に迎えて奉納される神楽です
幸多き秋の実りに感謝し、来年の豊穣を祈願するため神々に33番の神楽を奉納する。~wikiより~

3年前高千穂を訪れた際、偶然連れて行っていただいたのを思い出しての再訪です。
お世話になった方に偶然お会いできたら、なお嬉しいなぁ・・・。と少し期待しながら。
いつも変わらず思うのは、九州の人はあたたかい。
偶然居合わせた旅人までをも、集落の方は同じ様に歓迎して下さいました。
(勿論しきたりやマナーは当然のルールとして守り、風習に従います。)

合計33番の舞は扉や障子を開け放し翌日まで続く為、防寒対策万全で参加!
お酒や食事をいただき真夜中を過ぎた頃、私がお会いしたかった方が偶然目の前に!
前回同様、高千穂は奇跡の街でした。
こうしてどんどん増えてゆく。 私の大好きな場所。そこに暮らす人たち。
また、会いにゆきます!(どこかで聞いた様な・・・。)
成り立ちや意味を難しく考えずとも、多くの方々とのふれあいを大切に感じられるお祭りでした。

勿論、このまま帰るわけもなく。
九州に来たからには阿蘇の米塚を見て、煙をあげる阿蘇山の勢いを大いに感じてきました。
今懸念している事の大半、おおよそなんとかなりそうな気さえする九州の旅。
最後は米塚にむかって 「よし、私も頑張るっ!!!」 と言い出す始末っ!笑

[PR]
by hatsutoki-yumi | 2014-12-08 17:00 | travel | Comments(0)

2014年はモロッコの旅。

d0178580_1453883.jpg
イスラムとヨーロッパの融合した活気溢れる街。
砂漠で星空を見上げ、朝日を待ち望む。
そんなことをしたくて2014年の秋旅はモロッコに行ってきました。
d0178580_1431187.jpg
エジプト以来、約10年ぶりとなるアフリカ大陸に多大なカルチャーショックを受けながら。
まだまだ知らないことが多いなぁ。と思うと同時に新たなる野望を持ちました。
何年後になるかわからないけれど、リベンジしたい国。モロッコ。
世界はまだまだ広い!!!
それでも日本の秋は大好きで、阿蘇にもそろそろお邪魔したい。秋の阿蘇。

[PR]
by hatsutoki-yumi | 2014-11-05 09:00 | travel | Comments(0)

2013年秋旅 ~クロアチアのドブロブニク~

d0178580_17222286.jpg

d0178580_17222299.jpg
クロアチアのドブロブニクに行ってきました。
拠点を旧市街に、バスで隣国のボスニア・ヘルツェゴビナとモンテネグロにもショートトリップ。
昨年の秋旅でバルセロナへ行った帰りの機内、手にしたパンフレットに『地上の楽園を見たければ、ドブロヴニクにおいでなさい』と書かれた文字を眼にした瞬間、2013年クロアチアに行こうと狙っていました。
今回のテーマは暮す様に旅をする。
なので、旧市街のど真ん中にアパートを借りてみました。
住人同様ゴミ出しもしたのですが、この国ではビンもペットボトルも生ゴミも紙くずも全部一緒に袋に入れます。
しかも朝に家のコーナーに置いて置くだけ。収集は毎日!
日本のゴミ分別に慣れてしまうと悪いことをしている気満載で、捨てる瞬間変にドキドキしました。
大家さんや周りのお店の人達に毎日会う度話しかけられ、本当に暮らしてるみたいな気分になりました。
ヘルシンキからドブロブニクへのフライトで隣になったフィンランド人、帰りのドブロブニクからのヘルシンキへのフライトも同じ時刻だった様で、機内で私を見つけてくださりわざわざ挨拶しに来て下さいました。
(正直、私には外国の人ってほとんど一緒に見えてしまうので挨拶されるまでわからなかったのですが。笑)
帰りの関空ではオーストラリアのご夫婦に助けを求められ、ほんの些細な事だけど、ここが日本で私が日本人だからこそ出来る手助けもあるんだなー。と思いました。

今回まわった辺りがユーゴスラビアと呼ばれた時代、多くの人達が戦い殺しあったのもほんの数十年前。
ちょっと内陸へ走れば銃弾の痕や空爆で壊されたままの建物がまだ多く残っていました。
改めて世界の平和を祈ると同時に、同じ人間同士助け合いながら生きたいなー。と思えた旅になりました。
次はどこに行こうかなー。もっともっと色んな歴史を勉強して各地を訪れて多くを感じたいな。
[PR]
by hatsutoki-YUMI | 2013-10-15 19:00 | travel | Comments(0)

秋旅2013 第ニ弾は東へと。

2013年、秋旅第ニ弾は-出雲に行くなら伊勢もね!-ってことで伊勢神宮へ!
出雲大社とはまた違った雰囲気。時間はたっぷりあったのでゆっくり時間をかけて散策しました。
d0178580_1019148.jpg
2013年、出雲大社は60年ぶりの平成の大遷宮の年にあたり、伊勢神宮は20年に一度の式年遷宮の年。
今邑彩さんの蛇神シリーズを読み終えたちょうどその時に彼女の訃報を知り、
今更ながらに日本の神仏信仰の場所を訪れるタイミングは今だ!と導かれる様に惹きつけられました。
どの木も背が高く根は太く。
どれ程の年月、この場所で参拝者の姿を見てきたのかな。とずっと見上げていました。
d0178580_1019153.jpg
おすすめのスポットとして紹介してもらってた伊勢鳥羽スカイラインの頂上にハンモック発見!
こんなに良い天気にハンモック、海を眺める絶景に鳥のさえずりしか聞こえない!
条件がバッチリ合った日にはこの場所から富士山が見えるそう!
[PR]
by hatsutoki-YUMI | 2013-09-23 19:00 | travel | Comments(0)

秋旅2013 第一弾は西へと。

今年も夏は暑過ぎて、何処に行くでもなくのんびりしてたら待ちに待った秋がきた!
2013年、秋旅第一弾は島根県の出雲大社から。
d0178580_9395663.jpg
念願の広島県は奥田元宗美術館にも寄りました。(本当は満月の夜に行きたかった。)
大三島では伊藤豊雄建築ミュージアム・ところミュージアムに立ち寄りました。
そのまま先染タオルの産地、愛媛県の今治でタオル工場を見て、そこで勧められるがままに道後温泉へ移動。
最後は大塚国際美術館
d0178580_9395879.jpg
中途半端に近いと逆にタイミングを逃すもので、島根も愛媛も今回がはじめまして。
天気と時間的に高知県を逃したのがちょと心残り。それでも次回、高知を目指す旅が出来るのが楽しみ。
秋は私の好奇心を旺盛にするもんだから、どんどん動きまわりたくなる。


[PR]
by hatsutoki-YUMI | 2013-09-17 09:00 | travel | Comments(0)

4日間でニューヨーク!

思い立ったが吉日・・・。
6月5日にチケットとって6月8日~11日の4日間、ニューヨークに行ってきました。
飛行機27時間と滞在時間48時間でパスポートと財布だけ持っての旅はちょっとそこまでって感覚で・・・。
誕生日を念願のMoMAで過ごし、ブロードウェイでミュージカルも観られたのでとても幸せでした。
こんな旅も自分らしくて好き・・・。 でも次回はもぅ少し準備も楽しみたいなー。
d0178580_1391344.jpg

[PR]
by hatsutoki-YUMI | 2013-06-12 09:00 | travel | Comments(0)

2012年の秋はスペイン、バルセロナの旅

2012年秋の旅。 スペインバルセロナを旅してきました。
d0178580_12313674.jpg

1日目:憧れのモンセラットのミサでヨーロッパ最古の少年聖歌隊エスコラニアの歌声に感動し、岩山をピクニック。バルセロネータで海を見て、大好きなポテロの巨大ネコを探して街を散策。夜にはライトアップサグラダファミリアまで地下鉄でお出かけ。
2日目:サグラダファミリアの塔内部へ。(降りるのは階段グルグル・・・。)途中の景色を楽しみながらグエル公園まで散歩。公園までの行き方を信号で立ち止まる度に教えてくれるスペイン人。とっても気さくで優しい人達!
街を一人で歩いてると沢山の人達と触れ合う機会が訪れます。 やっぱり触れ合うって大切!
カサミラ・カサバトリョにも行きました。夜は三大劇場の一つ、リセウ劇場で20時スタートで4時間公演のオペラ鑑賞。
3日目:CACAO SAMPAKAでチュロス+ホットチョコを朝食代わりに。ゴシック地区にぎっしり並ぶショップの全てに感激し、サンタ・マリア教会の素晴らしさに心打たれ(世界遺産ではないものの、私がこの旅で一番感動した場所。建物自体の美しさとステンドガラス、その重厚感たるや息を呑みます・・・。見事としか言い表せない!)
そして時間ギリギリでサン・ジョセップ市場!最終夜はやっぱりバルで閉めるべき!
真夜中過ぎてもまだまだ元気な街、バルセロナはとっても素敵な街でした。 そしてなんだか良く呑んでよく踊った旅でした。(笑)

数年前から思えばこのユーロ安は旅行者にとって嬉しいのだけれど、経済・社会情勢、素敵な遺産を持つ場所だからこそ次に再訪する頃には状況が好転してると良いな。と心から願うばかりです。d0178580_1231518.jpgd0178580_1232251.jpg













d0178580_1232319.jpgd0178580_1232442.jpg




















弊社のHP・hatsutokiメンバーのブログです。良ければ “ポチッ”としてみて下さい。
/    島田製織㈱    /  hatsutoki on line  /     KAYA-blog    /

d0178580_11231463.gifd0178580_11233644.gifd0178580_11235529.gif
[PR]
by hatsutoki-yumi | 2012-10-15 21:32 | travel | Comments(0)