hatsutoki-YUMI

<   2010年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ざんねん・・・。

タイミング逃がしちゃったんだねー。  あぁざんねん。
せっかく社長誘って狩りに出かけようと思ったのに。
昨日までの強い日差しと共に、跡形もなくカラカラに干からびちゃったんだねー。

何がかって???      ・・・あはは。 秘密の食材さ。

あれはそぅ・・・、梅雨真っ盛りの頃、仕事中にキノコを見つけたんです。      明らかに怪しいキノコ達を。
d0178580_18334697.gifd0178580_18335474.gifd0178580_18374037.gif









収穫場所 : 播州織工業共同組合 ←生地の加工場です。
島田製織 ・ hatsutoki の生地も多くはここで整理加工を施します。
(この加工場も沢山の人で成り立っているので、潜入して近々UPします!)

今回はタイミングを逃したけれど、秋になってまたいっぱい生えたなら、社長を狩りに誘いましょう。
社長を狩る? おっと暴言、社長と狩る。  ニホンゴムツカシイネ。 
やるかやられるか、信長の世なんだよ。 鳴かぬなら~ ・・・。                                 
                                           絶対危険な白キノコ        怪しく反射するWキノコd0178580_19113353.gif
d0178580_18491718.gif
きっとうちの社長はこの程度じゃ・・・。
「おやっ? 新鮮だね!」なんてワサビ醤油で食べかねないや。
しゃちょーさん、とても頑丈な人だから。

        YUMI、完敗でございます。

d0178580_191713.gif
因みに、SHUHEIさんは今日から少し旅に出ました。
河童書きゃ良いと思ってる節があるご様子で、なんとも粗い筆運び。 クォリティー低っ!
よろしくー! と残して南西方向に飛び立ちました。  晴れたら良いねー!
ごきげんよー!
[PR]
by hatsutoki-yumi | 2010-07-29 19:00 | shimada seishoku | Comments(0)

にほんかいー。

d0178580_185171.gifにほんかいー

運転免許を取得した頃から、極端に頭が混乱してきた週末
どうやら私は一人、日本海に向う習性がある様で。
道中の記憶はあまりなく、気付けばそこは日本海。

    ♪逃れる様に~ にほんかい~。
        忘れる様に~ にほんかい~。♪

ウグイスが大群で鳴いていました。
あ"ー暑くてイライラする。


                暑い中、大江の山中では全身に西日を浴びながら宴をする鬼に会いました。
d0178580_18175323.gifd0178580_18181715.gifd0178580_18183111.gifd0178580_18183910.gifd0178580_18184947.gif







                                                 
そぅいやぁ・・・。 宴会好きの鬼、西脇にもいたなぁ・・・。

d0178580_18263516.gif ← おっと、これじゃなかった。
          こっちこっち。
             ↓
d0178580_18245954.gif「人を責める時には、必ず相手にも
逃げ道を残さなければならない。」
これは鬼の名言です。
鬼の宴に呼ばれたら、勝負は最初の15分。
酒の力は強大で、
鬼の思考は理解の領域を越えるのです。

愛読書 : ドフトエフスキー
自称   : 哲学者

鬼の名はMr.TAKAHASHI (機織り始めて50年。ベテラン機屋さん。)
私にとってこの鬼・そして鬼の家族は、大切な事を不思議なくらいそっと教えてくれる、とてもとても大事な存在なのです。
d0178580_18451551.gif

栗と紅葉の木の下で、ただとりとめなく過ぎてゆく時間、
不安におおわれた私の頭は、その静寂の中で徐々に落ち着きを取り戻します。
そして芝生をゴロゴロ~っと転がれば、
周りで支えてくれる沢山の大切な人が居るのを思い出します。
そしたらとりあえず、皆のおかげで今日も元気です。と伝えたい。
と思えるのです。

今日も私は鬼の言葉に耳を傾け、何年か後、
言葉の意味を理解出来た瞬間に、きっと “Mr.TAKAHASHIありがとう” と呟くのです。

鬼さん、私はあなたの「まぁ、いっぺんやってみ?」をいつも期待してるのかも知れません。
それはきっと鬼さん、あなたなら期待通りの言葉を私にくれると知っているからです。

釜でご飯炊いてのバーベキュー、日程決まれば連絡下さいなー。
でも、もぅ少し涼しくなってからにしてねん。          暑くて暑くてきっと皆ぶっ倒れちゃうからさ。
[PR]
by hatsutoki-yumi | 2010-07-22 19:00 | healing | Comments(0)

めんずのしょうかいー!

d0178580_1584653.jpg
明けましておめでとうございます
     梅雨も明けて夏まっしぐら。    ああ嫌だ・・・。

←夏らしい写真が撮れました。

レディースのわんぴーすにすっかり気を惹かれ、
メンズ製品UPがおろそかになってたんだねー。
反省してます・・・。 ほんの少しだけ。ひねくれっ子だからさ。

妙な罪悪感に駆られたので先勝の今日、
ここらでメンズ製品を紹介させてください。



d0178580_15224139.jpgd0178580_15225080.jpgd0178580_1523864.jpg









(やっぱりストライプ柄は写真でメラメラ揺らぎますね・・・。 ON LINE で見ていただいた方が絶対綺麗だわ。)
SHUHEIさんデザインでつくられたこれらの製品、特徴はとても軽いこと。
素材は 綿100%で 糸は80/1 や 100/1を使用しています。
ガゼット部や肩裏・袖の折返しがチェックになってたりしてちょっと可愛い・・・。 ★3つ!
あっ、★は50個集めてね!SHUHEIさん!

そんな彼、はやくも 2011年 S/Sはトリコロールがやってくる! との大胆予測
なんでも~、来春この日本列島には 〔くすんだ〕 ・ 〔かすれた〕 と共に 〔陽焼けた〕 の風が吹くらしい。 ぴゅーっとな。
d0178580_15441821.jpgd0178580_15443255.jpgd0178580_15444596.jpg









一般的に織り糸の動きを組織と呼びます。       これが平の組織です。         こちらはドビー(その中でもTWILL) 
平組織  : タテ糸とヨコ糸が交互に出入りします。
ドビー組織 : タテ糸とヨコ糸が決められた範囲で不規則な出入りを繰り返します。
ドビー組織の場合、タテ糸が多く見える面を表に使用する場合が多く、平織りよりも光沢感のある仕上がりになります。

メンズは現在46(M)と48(L)の2サイズで展開してます。
[PR]
by hatsutoki-yumi | 2010-07-19 09:00 | hatsutoki project | Comments(0)

わんぴーすのできるまで

d0178580_16582848.jpg

コンセプト:上質で愛着ある一品
       こんな生地でこんな形にしたい。
       そんな風に始まります。


d0178580_1822999.jpgd0178580_1824139.jpgd0178580_1825491.jpgd0178580_183275.jpg
 平成22年 6月、生地の名前決定!

※綿/ウール生地SSK12744 (組織 平織り)
※綿 100%生地SSK10462 (組織 TWILL)
※綿 SLUB生地SSK12766 (組織 平織り)
  d0178580_17214442.jpg  d0178580_17213278.jpg













先日上がったサンプル品を確認した上で、本体縫製に向けて変更点決定しました。
綿/ウール のワンピースはインパクトを付ける為、ポケット・かん止め・ボタンの留め色糸を変更します。
d0178580_1736069.jpgd0178580_17361550.jpgd0178580_1736277.jpg






             
               
           綿/ウール と綿TWILL のワンピース、本体は揃えて両脇のガゼットをとりはらいます。
             裾巾が広いので、強度面ではガゼットなしで充分耐えられると思います。
             少しの事ですが、止めがなく遊びが出る分動きが出るんじゃないかなぁ。

SLUB糸使用の生地はオーガニックな・ナチュラルといった感を持っています。
KAYAちゃんは『粗野な感じ』と表現します。  じゃぁ、今日はSOYAちゃんと呼んでやろうか・・・。d0178580_17364422.jpgd0178580_17365825.jpgd0178580_1737730.jpg


今日のランチは・・・、
会社で皆で素麺パーティー!
マメな男がいるもんだ。


                   
「出来たよ!」って誘われて。まぁ、なんて面倒見の良い方・・・。
彼の名はMr.SUGIGAMI こんな嫁がいたなら、あたいも欲しい・・・。

SHUHEIさんはミョウガが好きらしい。 君は何を忘れたいんだい? みょうがー。
YUMIはショウガが大好きなのだよ。 しょーがー。
SOYAちゃん KAYAちゃんはワザビが好きらしい。 こんど緑茶に混ぜ込んでやる。 わさばー。
[PR]
by hatsutoki-yumi | 2010-07-15 19:00 | hatsutoki project | Comments(0)

お誕生日おめでとうございます。

今日は私がこの仕事に携った当初から大変お世話になっている会社の社長のお誕生日。
では、こんなにおめでたい日だからこそ、河童くんの彼女を登場させましょう!

d0178580_18194075.jpgd0178580_18195794.jpgd0178580_18201052.jpgd0178580_18202573.jpgd0178580_18203488.jpg




おめでとうございます!

おめでとうございます!

おめでとうございます!

御社の皆様には仕事の進め方は勿論、働く楽しさまでも教えていただいたと思っております。

毎年この夜には東の空を見上げて ありがとう をそっと送ります。
これからも暑い日が続きますが、お体ご自愛下さいませ。
遠くからではありますが、いつも皆様のご活躍を心よりお祈りしております。

d0178580_18205213.jpg
d0178580_1821353.jpg



特別な日 という事で、普段は赤のストライプ柄のリボンを
今日だけ赤のドット柄にしました。 オシャレだわ。
SHUHEI画伯の筆もすすんだ様です。 名画 河童の彼女


弊社から御社までを直線で結んだ距離は、東へ59.682kmだそうです。  約60kmかぁ。
山も川も、建物さえも回り道せず突き進んだとすれば、約1時間!

一度もお会いできておりませんが、この距離感が私にとってとても心地良いのです。
では心より、今年もまた幸せいっぱいの一年を過ごされます様に!
[PR]
by hatsutoki-yumi | 2010-07-15 19:00 | important people | Comments(0)

教えてくれたこと

人生には大切な出会いが沢山あります。
自分に大きく変化をもたらす出会い。それはきっと何気ない瞬間から始まります。
今日はお友達(ライバル)RIEちゃんのお話。

彼女との出会いは高校1年生の時。
なんだかとても不思議な存在で、私にはとても新鮮に思えたのです。

彼女の持つ自分に対する意地は他を圧倒するものがあり、
何でも出来る子 というよりは、何でもやって見せる子。
私は彼女の負けん気強さに惹かれ、自身の生き方もこぅでありたいと憧れました。

高校生だったあの頃の宣言通り、彼女は大学を出てエジプトに住みました。
生死を彷徨う腹痛・発熱・嘔吐に苦しみながら、必死に生き抜く彼女を見ると、
何かにこだわり意地になれる人は、とても頼もしく素晴らしいのだと感じました。
d0178580_18311994.jpgビザを取る間もなく14時間のフライトの末たどり着いたカイロ。
ピラミッドまで続く砂漠を馬に乗って走りながらRIEちゃんは、
「YUMIちゃんが次またココに来るか分からないなら、
悔いなく思いつく事全部やった方が良いよ!」と言いました。

これは今でも生き方の基盤。


中途半端に生きるには、
許された時間がとても少なくもったいないとさえ感じました。


2月に異国で咲く桜を見て、本当は日本に帰りたいと何度も呟いていたRIEちゃん。
それでもこの国で生きてみたい。とエジプトにとどまった彼女、
人は簡単に誤魔化せても自分は騙せない。
“ライバルは自分”っていう言葉はこんな人が使うんだ。と強く思いました。                
d0178580_18132235.jpgd0178580_1813379.jpgd0178580_18135439.jpg









昔から年に一度mailしあうくらいですが、いつもとても感謝しています。便りがないのは元気な証拠!
RIEちゃん、あなたの鏡に映ったなら、私は今日もまっ直ぐ歩けているでしょうか?
d0178580_1895599.jpg                 

          شكرا جزيلا.
                  صديق جيد للأبد.                                                                           
وآمل أن سعيد بك.

[PR]
by hatsutoki-yumi | 2010-07-13 19:00 | important people | Comments(0)

雨が上がれば

夜には激しく降ってた雨が
朝になって上がっていたなら、朝食を探しに畑へ向う。
トマトだってd0178580_13432034.jpg
きゅうりだってd0178580_13433927.jpg
茄子だってd0178580_13435854.jpg
ピーマンだってd0178580_13441081.jpg












そして今朝はイチゴまでも見つけました。d0178580_13115647.jpg
            オクラにズッキーニまで加わって、立派な夏野菜の朝食です。
d0178580_13122853.jpg


d0178580_14203689.jpg
d0178580_13124623.jpg地球は疲れてるのか、2010年7月中でもまだ梅雨で、
コスモスは6月に咲き始め、イチゴは7月に赤い実をつけるのです。 
イチゴはコンフィチュールにでもするかな☆☆☆
            とうもろこしを会社でいただいた! 大好き!THANKS! ⇒
[PR]
by hatsutoki-yumi | 2010-07-12 09:00 | healing | Comments(0)

KAYAちゃん着用にて

今日は一日とても暑かったですね。
梅雨の中休みでしょうか。
先週のお約束通り、KAYAちゃん着用にてシャツワンピースの製品お披露目。
d0178580_184455100.jpg

←まず、生地はこれ。





では、満を持して遠めからKAYAちゃん登場!
d0178580_18495631.jpgポケットだって付いてます。
d0178580_1850599.jpgボーダーなのがわかります?
d0178580_18501589.jpg
  何だ?箸が転んでも可笑しい年頃か?
d0178580_17381656.jpg

d0178580_1243655.jpg
d0178580_13333191.jpgこちらも同じく
シャツワンピース!
生地混率は綿100%
組織は斜め右肩上り。
(TWILL)


洗った後のシワ感とか、さらっとした光沢感がとっても魅力の一枚!
d0178580_124559.jpg
d0178580_1281853.jpg


↓ YUMIの今日のお気に入りはこのシューズ!
  題して“舞えないバレリーナ!”つま先立ちさせてみました。
d0178580_17421416.jpgd0178580_18452238.jpg        

      捕まえてー! Please catch me !
    (本当は 「やめてー!」と叫んでます。)
d0178580_1913674.jpg
はいはい。いつでも君は主役だよ。
[PR]
by hatsutoki-yumi | 2010-07-05 19:00 | hatsutoki project | Comments(0)

hatsutoki project の内容紹介

hatsuoki project 本格始動!
とタイトル打ったのは昨日の話。今日はhatsutoki内容に触れて下さい。
多分今回の様なカタイ話、そんなに回数ないと思いますので。

播州織:
こちら兵庫県西脇市は綿先染織物の産地です。
この地域が古くから播州と呼ばれる事から 西脇市を中心に生産される生地を一般的に播州織と呼びます。
昭和3年5月、織物工場として創業し、20年後の昭和23年5月、島田製織は会社となりました。

先染織物:
糸を染め、タテになる糸を大きな棒に巻きつけ、織機に乗せ、ヨコ糸を通して織ります。
織り上がった生機を加工場に持ち込み、希望する風合いに加工、最終検査を受けて生地が完成します。
(物凄く端折った説明になっていますが、難しい言い回し等はKAYAちゃん担当の島田製織HP中のブログに託します。)

hatsutokiの成り立ち:
そんな弊社がデザイン担当者を社員に迎え、走り出して5年目を迎えた今年、
トレンドをキャッチし、良い物を選び生み出せる。 この環境、これってもしかして凄い事なのでは?
ならば伝えたい!製品にしてもっと多くの方々に知ってもらいたい!
生産現場より一刻も早く、何だろ?心地良いが続く・・・。 を多くの方に手にして欲しい。

それが出来る場として平成22年3月、hastutokiが動き出したのです。

今後、展示会を始め実際に製品を見て、触って、感じていただける機会を増やしてゆきたく思っています。
興味を持って下さった時、是非hatsutoki HPに飛んで火に入る夏の虫。 飛んで下さい。お待ちしています。

YUMIは思う:
member4人いればそれぞれの考え方があって、勿論ぶつかる日もあります。
でも、それは当然であり必然な事。異論なき穏やかな会議や話し合いは必要ないのです。
作り手のコダワリはある意味エゴ、押し付けるのではなく、共感していただけた時にコダワリとして伝われば良い。
最初は着用して なぜだかとても気持ち良い。で始まりたい。これが私の本音です。
生地を作る過程からオープンにし、正直な気持ちで時代にも心にもフィットする物を作りたい。
どんな時でもそれは軸にあり、揺るがない・揺るいではいけないhatsutokiの思いです。

おっと、話が長くなりました。d0178580_17444160.jpg
レディスのワンピースサンプル第1弾が上がってきました。
この生地、屋内では一見無地に見えて透かしてみれば、実はボーダー。
濃く見えるところは綿/ウールになっています。
光沢ある綺麗な仕上がりで自然光下、ふわふわと軽く風になびきます。
現在KAYAちゃんはウキウキしつつも、本体縫製に向けての最終確認をしています。
近々KAYAちゃん着用で再度UPの予定です。
どぅやら ↑ うちの子、お披露目したい年頃らしい・・・。

[PR]
by hatsutoki-yumi | 2010-07-02 19:00 | hatsutoki project | Comments(0)

hatsutoki project 本格始動!

hatsutoki project いよいよ本格始動!

兵庫県西脇市の田舎町。
先染織物の産地で産声を上げ、今年の5月で62歳になる島田製織株式会社の製品ネット販売project、
hatsutoki それは静かに、しかし着実に大きな野望と共に動き出します。
モットー:このprojectは皆で成功させる!

member : SHUHEIさん / YUMI / 蚊帳? KAYAちゃん / HIROKIくん
この4人が大切な人達を巻き込みながら、回り道・遠回り・少し休憩、
時々迷子になりながらhatsutokiと共に成長してゆく姿、
どうか温かく見守って下さい。

これからhatsutokiを通して、より多くの方々にお会いできます様に・・・。
成せばなる、成さねばならぬ!何事も!

さぁ、集まれ! d0178580_910587.jpg
早く! d0178580_9101990.jpg
早く、早く!d0178580_9103263.jpg  
いざ、活動開始!d0178580_9105989.jpg







気軽にコメント残して下さい。そして色々教えて下さい!
兵庫県西脇市野村町1796-67
島田製織株式会社
TEL:0795-22-3621
http://shimada-seishoku.com

[PR]
by hatsutoki-yumi | 2010-07-01 09:00 | hatsutoki project | Comments(2)