hatsutoki-YUMI

<   2014年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2014年もありがとうございました。

2014年もあとわずか。

島田製織㈱の2014年は春に2名の新入社員を迎え、社内は更にキチキチになりました。

夏場冷房の効きが悪い代わり、暖房の効きは想像以上・・・。

hatsutokiは地元西脇での販売会に加え、秋には受注会も行いました。

私個人は、よりより多くの場所で多くを見て触れて、人に感謝する一年になりました。

社員一同、多くの方に支えていただき、今年も楽しく笑って一年を過ごせました。

2014年もありがとうございました。

d0178580_16071224.jpg
そして来る2015年も!変わらず宜しくお願い致します。
皆様楽しい年末を!そして素敵な年明けを!

島田製織㈱、並びにhatsutoki業務は2014年12月27日(土)~2015年1月4日(月)まで冬期休暇をいただきます。
(hatsutoki online shopでの発送業務も上に同じになります。)



[PR]
by hatsutoki-yumi | 2014-12-26 09:00 | shimada seishoku | Comments(0)

高千穂夜神楽

d0178580_16240271.jpg
d0178580_16191920.jpg
宮崎県は高千穂に伝わる神事、高千穂夜神楽。

毎年11月中旬~2月上旬、町内の集落で氏神を民家等に迎えて奉納される神楽です
幸多き秋の実りに感謝し、来年の豊穣を祈願するため神々に33番の神楽を奉納する。~wikiより~

3年前高千穂を訪れた際、偶然連れて行っていただいたのを思い出しての再訪です。
お世話になった方に偶然お会いできたら、なお嬉しいなぁ・・・。と少し期待しながら。
いつも変わらず思うのは、九州の人はあたたかい。
偶然居合わせた旅人までをも、集落の方は同じ様に歓迎して下さいました。
(勿論しきたりやマナーは当然のルールとして守り、風習に従います。)

合計33番の舞は扉や障子を開け放し翌日まで続く為、防寒対策万全で参加!
お酒や食事をいただき真夜中を過ぎた頃、私がお会いしたかった方が偶然目の前に!
前回同様、高千穂は奇跡の街でした。
こうしてどんどん増えてゆく。 私の大好きな場所。そこに暮らす人たち。
また、会いにゆきます!(どこかで聞いた様な・・・。)
成り立ちや意味を難しく考えずとも、多くの方々とのふれあいを大切に感じられるお祭りでした。

勿論、このまま帰るわけもなく。
九州に来たからには阿蘇の米塚を見て、煙をあげる阿蘇山の勢いを大いに感じてきました。
今懸念している事の大半、おおよそなんとかなりそうな気さえする九州の旅。
最後は米塚にむかって 「よし、私も頑張るっ!!!」 と言い出す始末っ!笑

[PR]
by hatsutoki-yumi | 2014-12-08 17:00 | travel | Comments(0)