人気ブログランキング |

hatsutoki-YUMI

カテゴリ:important people( 12 )

2019年の桜

d0178580_09383172.jpg
「手が3本あったなら、もぅ1つ多くの物を一度で持って運べるのに。」なんて口にした私に、
「手が2本、それで持てる範囲の物を持てばいいんです。」とmurataは言う。
そんなとらえ方もあったのか!と私には新鮮に、murataが大人に見えた、季節は春になりました。

強い風に舞う花びらを見上げ、今年の春にたくさんのモノを手放したことを改めて実感しました。
新しく何も持てないほど抱え込む、そんな時期を見図り執着を解消させる様に私の手からすり抜ける大切なものたち。

寂しい・悲しいはあるけれど、感覚的に手が空いた今なら新しい何かを持てるじゃないか!と思う春。
3本目の手を思うより、2本で足りる様、定期的に持ってる物を手放す作業が必要なんだと気付いた春。

ふー、私は往生際が悪いんだなー。
知ってるー。


by hatsutoki-yumi | 2019-04-10 09:00 | important people | Comments(0)

ありがとう tatsuyama。

d0178580_09034687.jpg
tastuyama chisato、彼女がhatsutokiに来たのは2年と数ヵ月前のこと。

思考が独特で、その声につい耳を傾けてしまうのはコトバのチョイスが美しいから。
話すほどに、私が彼女を受け入れやすいと感じたのは、根本的な部分に近しいものを感じたから。

別れのタイミング、こんな時『私はこの人に何を渡せただろうか。』と思い返すけれど、
彼女には心から、『たくさんの気付きをくれてありがとう。』と伝えたい。

さて、tastuyamaは2018年12月末でhatsutokiを退職します。
それは、次に目指すところが見つかったから。
近くからいなくなるのはさみしいけれど、"次の自分”を模索できるのは素敵なこと。
これから先も、多くを見て触れて感じて。そんな彼女の毎日がキラキラ幸せでありますように。
何処にいたって軽快に、鼻歌口ずさみながらスキップしてそう。

tatsuyama最後の絵は ”めでたいものを描いて欲しい” と会長に頼まれ描いた ”鯛”。
眼がしんどるやないか!笑

by hatsutoki-yumi | 2018-12-22 12:00 | important people | Comments(0)

2月は逃げる・3月は去る、どうぞどうぞ。

d0178580_18565005.jpg
2月のマモノは今年もきちんとお出でになった・・・。
「2月よ、さっさと逃げて下さい。」
「未だ見ぬ3月、どうぞ私を置いて去って下さい。」

ここ数年、2月・3月はその前1年の仕事の成長を試される出来事が次々起こる。
とにかく消耗が激しくて、年明けからの記憶があやふやになる。
何年生きても簡単にダメージを受ける脳のヒヨワさに、落胆したりシレーっと遠くを眺めたり。

私には、自社・他社問わず目標にしたい人がいて、
その内の一人、取引先の方が社内でアドバイスされたという言葉、「とりあえず6数える。」
それは6秒ではなくて、単に1.2.3.4.5.6と足早にカウントしても良いらしい。
突発的に不安・苛立ち・焦りの感情が湧いた際には、一呼吸置けということ。

スマートなその方の会話は、とてもクリアで結論に至るまでが凄く早い。
だからイラッとする感情も人並み外れた速度で湧くみたい。
で、感情的になりそうな時、とりあえず6数えろと上司に言われたと。笑

今日はなぜか平穏、嵐の前の静けさみたいな2月最終日。
未だ見ぬ3月の魔物と戦うに、非常に有益な情報をいただいた。
とにもかくにも、3月の私は6を数える。 ただきっと、めちゃくちゃ早い1~6。

って考えてたら、いつも美味しい物を運んできてくれる 0401のハコ 高橋さんが来社。
西宮からのお土産はテッカテカしたドライフィグのパウンドケーキ。
これ、6数えなくてもわかる。間違いなく美味しいやつ。

by hatsutoki-yumi | 2017-02-28 19:00 | important people | Comments(0)

まぼろしのひと。

出張中に思わずあいた30分。
色々考えてたら、10数年前にお世話になった取引先の人に会いたくなって・・・。
もちろん押しかけてみた。笑

働き始めた頃、その会社の皆さんのおかげで私は学ぶこと、知ることを楽しいと思い、
そんな人達が選んだ会社、そんな魅力ある人達を選ばれた社長の事が大好きでした。
この業界で働く私の毎日が、どこかで皆さんにつながる気がして、当時はとても心強かった。
会いたいなー。でも、今じゃないなー。ってタイミングを逃しに逃して10数年。
「はじめまして。」「ご無沙汰してます。」と、社長に直接言えるまで10年以上かかったもんだから、
「大好きです。」「ありがとうございました。」を伝える今の私にとって、社長はほぼ、まぼろしの人。

いつかお会いできるまで、もしお会いする時がきたなら、
その時は胸張って御挨拶できる様、常に成長していようと決めたのはずーっと昔。
難しいけれど、自分も誰かにとってそんな存在になれたらな。と思いつつ。

今、このタイミングでこちらに押しかけたのは、前に進む勢いが欲しかったから。
もぅ1つは、いろいろ仕切り直す時期にきてる気がしたから。
そんな2017年2月23日はあたたかい雨でした。



by hatsutoki-yumi | 2017-02-23 18:00 | important people | Comments(0)

あけましておめでとうございます。2017年!

d0178580_18532287.jpg
あけましておめでとうございます。
一昨年からお誘いいただいてた元旦登山、今年そこはとコッソリ参加してみました。

山頂に着くなりいつもの山仲間に暗黙の了解のごとく迎えられ、
ホットワインで乾杯しながら、2017年もワイワイ楽しく始まりました。

普段は自分との戦いでサクッと登るこの山も、今朝は人が多くて思う様に進まない。
だけれどそんな登り渋滞中、ふと振り返った景色があまりに綺麗で。
普段は登るのに必死で、後ろを振り返る事すらなかった事に気付いた。
大切なことはいつも案外近くにあるのかも知れない。

2017年、今年もいただいた愛を次へたくさん回していこうと思います。

by hatsutoki-yumi | 2017-01-01 18:00 | important people | Comments(0)

NOGAMIのお誕生日会。

d0178580_12541952.jpg
7月25日、今日はhatsutoki NOGAMIのお誕生日。
MURATA料理長は特製スパイスカレーを作ってくれた。
そしてTATSUYAMAはかぼちゃプリンを・・・。

ろうそく、黒い液に浸かってるしボーボー燃えてる、何ともセンスあふれるプリン。
「甘く・・・、はないよね。」「プリン・・・、ではないよね。」って口々に言うもんだから、
「で、おいしくはあるの?」って聞いたら「たまご豆腐みたい。。。」って。

NOGAMI、お誕生日おめでと。
大切な思い出がまた増えたねー。

by hatsutoki-yumi | 2016-07-25 13:00 | important people | Comments(0)

いっぱいありがとう。

d0178580_16594432.jpg
2016年6月末、KAYAちゃんが島田製織㈱を卒業します。
10年間、本当にありがとう。

初対面から彼女の衝撃的な感覚にクラクラしながらも、
お互いをなだめたりすかしたり、たくさんの経験を共にした10年間。

本当は心配性で少しビビりなKAYAちゃん。
なのにいつも懸命に、誰より前を走る彼女の姿、私は近くで見てきたつもり。
これまでも、そしてこれからも、KAYAちゃんには面白いヤツでいて欲しい。

だからこそこの先も、どの瞬間も胸張って話せる様に、私もきちんと前を向いて走ってたい。

by hatsutoki-yumi | 2016-06-30 12:00 | important people | Comments(0)

4月はえみちゃんバースデー

d0178580_13395181.jpg
気付けば4月。。。
4月はえみちゃんバースデー。

会社に届いたほわっほわのシフォンケーキを見て、早速かやちゃんとお買い物へ。
チェリー良いよね、白桃も良いよね、アイスのせたいよね、クランブルも欲しいよね。。。
なんだかんだ欲張ったから、何ともしまりのない散らかりよう。いや、大切なのは愛する気持ち。

えみちゃん、おめでと。
また今年も、幸せに生きるんだ。

by hatsutoki-yumi | 2016-04-07 15:00 | important people | Comments(0)

京都マラソン2015

d0178580_11463357.jpg
京都マラソンに参加する人を応援したいと、2015年2月15日は京都へ向かいました。
抽選で選ばれた16000人のランナー、沿道で応援されてる人たちがみんな一つになったイベント。
設定されたコースは見るだけで、なんとも贅沢な観光名所盛りだくさん。

5キロ毎に更新される個人のラップタイム。それを見ながら追いかけ追いかけ。
マラソン観戦初体験の私は、結局どの地点でも応援しに行った相手を見逃す痛恨のミス!
気付いた時には既にゴールして着替えタイム・・・。
あれま・・・。

それでも私は十分京都を楽しめました。 みなさまお疲れ様でした。

by hatsutoki-yumi | 2015-02-15 21:00 | important people | Comments(0)

0401(わたぬき)のハコ

d0178580_17375153.jpg
7月も半ばになりまして、毎日本当に暑い・・・。

2012年11月末に弊店しました西脇市のthe nunoでご活躍されていた店長の高橋さん、
2013年7月13日(土)、兵庫県西宮市でパワーアップして新たにお店をオープンされます!
それに伴い弊社にも生地ピッアップに来社された折、久しぶりにゆっくりお会い出来ました。
店舗の構想や現在の状況、これまでとこれからのこともいっぱいお話しました。
高橋さんとの出会いは勿論仕事ですが、こんな風に知り合ってずーっと繋がってゆけるのがとても嬉しいんです。
もぅ一つ気付いた事、目標を持つ女の瞳はキラッキラ輝いてる。

高橋チョイスの素敵な生地が並ぶショップ、考えるだけでワクワクしてきます!
秋には更なる展開も予定してらして、ますます楽しみー! 近くの川辺、春には桜が満開になるそうです。

TEXTILEのOPEN 7月13日(土)
PRODUCT & ORDER 9月14日(土)と、段階を踏んでのOPEN予定です。
アイス買って遊びに行こ。秋にも珈琲買って遊びに行こ。

住所:兵庫県西宮市北名次町1-20
    芳本北名次苑1F
お店:0401(わたぬき)のハコ
電話:0798-56-7591
営業:水-日(月・火はお休み)
時間:11:00-18:00

弊社のHP・hatsutokiメンバーのブログです。良ければ “ポチッ”としてみて下さい。
/    島田製織㈱    /  hatsutoki on line  /     KAYA-blog    /

d0178580_11231463.gifd0178580_11233644.gifd0178580_11235529.gif
by hatsutoki-yumi | 2013-07-12 09:00 | important people | Comments(0)